店長紹介 


 
創業は昭和37年。
店長の3代目老松です。


老松商店には、店長より知名度のある猫たちがおります。
猫たちの日々の様子はこちら・・・       






 






























 

未成年者へのお酒の販売は法律で禁止されています。

携帯ページ

HOME»  簡単おつまみ»  カリフラワーを使って

カリフラワーを使って

苓北産カリフラワーのきんぴら♪

茹でて酢味噌で食べるか、ピクルスにするくらいしかなかったカリフラワー。

きんぴらごぼうを作る要領で、油で炒め甘辛く味付けするとこれが、おいしいんです。

炒め初めは少々かさばりますが、だいだんモチモチとした食感にしあがります。

多少表面が焦げても、香ばしくて風味が良いんですよ。

茹でたカリフラワーに飽きたり、たくさんいただいたかれたときなど、

きんぴらにして常備菜としてもご活用ください。

苓北産カリフラワーのカレー風味甘酢炒め

きんぴらとビジュアルに変化はありませんが、

きんぴらより硬めに炒めて、甘酢とカレー粉で味付けしました。

カリフラワーは天ぷらのネタにしてもおいしくいただけます。

小房に切り、衣をつけてあげるだけです。

天つゆもいいですが、私はカレー塩でいただくのが好きです。