店長紹介 


 
創業は昭和37年。
店長の3代目老松です。


老松商店には、店長より知名度のある猫たちがおります。
猫たちの日々の様子はこちら・・・       






 






























 

未成年者へのお酒の販売は法律で禁止されています。

携帯ページ

HOME»  季節の味»  老松家の焼きそば

老松家の焼きそば

老松家特製焼きそば

焼きそばと言えば、ふつう麺とと野菜にソースをからめますが、

老松商店の焼きそばは、一味違います。

野菜・肉は、予め塩こしょうで炒めて味付けします。

麺も、油で焦げ目がつくくらいほぐしながら炒めます。

麺の上に、炒めた野菜をのせ、半熟卵をのせ、焼きそばソースをかけていただきます。

麺と野菜を別々に炒める事により、麺はモチモチに野菜はしゃきっとします。

麺が野菜の余分な水分を吸ってベチャベチャにならないし、

ソースをかけたところと、かかってない所があるので、

味の変化も楽しめます。

実は、焼きそばソースの代わりに、ウスターソースがおすすめです。