店長紹介 


 
創業は昭和37年。
店長の3代目老松です。


老松商店には、店長より知名度のある猫たちがおります。
猫たちの日々の様子はこちら・・・       






 






























 

未成年者へのお酒の販売は法律で禁止されています。

携帯ページ

HOME»  簡単おつまみ»  ボラを使って

ボラを使って

ボラをいただきました。

どうして、お腹の部分に三角の切れ目があると思いますか?

これは、ボラの卵巣を取った後なんです。

卵巣は、皆さんもご存じのとおり、「からすみ」になります。

沖で獲られたボラは、卵巣のみをからすみ用に出荷され、

この時期になると、身の部分をいただくことがあります。

ボラは、洗いに・・・

 

天草郡苓北町黒瀬海産さんの「にがりしょうゆ 富岡城」でいただきました。

そして残りは、香り揚げ(左)とマヨネーズ焼き(右)にしました。

香り揚げは、しょうゆ・酒・砂糖・みりん・柚子こしょうに浸けこんだボラを、

小麦粉に青のりを混ぜた粉を付けて揚げました。

マヨネーズ焼きは、塩こしょうしたボラをマヨネーズに半日くらい浸けて、

焼くときに余分なマヨネーズを取ってパン粉を付けて、少量の油を引いたフライパンで焼きます。

できあがりは、魚フライみたいになりますが、マヨネーズの風味がしておいしいですよ。

マヨネーズに抵抗があると思いますが、焼いているうちに魚についたマヨネーズの油分は、

ある程度溶けて出てきます。