店長紹介 


 
創業は昭和37年。
店長の3代目老松です。


老松商店には、店長より知名度のある猫たちがおります。
猫たちの日々の様子はこちら・・・       






 






























 

未成年者へのお酒の販売は法律で禁止されています。

携帯ページ

HOME»  店長紹介»  季節のラッピング»  6月を包む

6月を包む

6月を包む

父の日 ~ありがとうの気持ちを込めて~

リバーシブルのクレープ紙を使った、父の日の和風ラッピングです。

    

ニュースペーパー風の包装紙と組み合わせたラッピングです。

      

ブラウンを基調とした父の日のラッピング

グリーンを基調とした父の日のラッピング

ブルーを基調とした父の日のラッピング

同じ包み方で、異なる包装紙とリボンを用いラッピングしてみました。

ラッピングで一番頭を悩ませるのが、包装紙とリボンの組み合わせです。

一般的な色の組み合わせの定義はありますが、固定観念にとらわれず、ご自分の感覚で自由に良いと思います。

今回のラッピングは、同系色の濃淡で組み合わせました。おとなしく、とても無難な組み合わせです。

参考文献:ギフトラッピングハンドブック 2

 

結婚祝

不織布シートでびんを包み

5cm幅のワイヤーリボンでオーナメントローズを作り、結びました。

同じリボンとテクニックで披露宴ではなよめさんから手渡されるドラジェを作りました。


不織布シートでびんを包みオーガンジーのリボンを結び、

小花とチュールレースで手作りした小さなブーケを飾りました。


地元苓北町の窯元内田皿山焼で作られたうさぎの花婿・花嫁です。


 

厄入りのお祝

天草郡苓北町では、6月1日に今年還暦と厄入りを迎えられる方々が、神社でお祓いを受けられます。

これは、厄入り祝いとしてお客様から依頼されてラッピングをした「特別限定酒 大石 720ml」です。

リバーシブルのクレープ紙に、淡路結びの水引を添え江戸打ち紐で結びました。

2013-09-08 14:51:42

季節のラッピング