店長紹介 

   
        
創業は昭和37年。
店長の3代目老松です。老松商店は、西に東シナ海、東に有明海を望む、風光明媚な熊本県天草郡苓北町にあります。
天草発よかもん通販では、Made in 天草の商品を中心に販売致しております。贈りものとしてご利用の場合は、ラッピングコーディネーター講師の資格を有するスタッフが真心込めてお包みいたします。どうぞ、ご利用ください。

老松商店には、店長より知名度のある猫たちがおります。猫たちの日々の様子はこちら
  















 

未成年者へのお酒の販売は法律で禁止されています。

選りすぐりのショッピング情報サイト Plat Park


ネットショップ検索

携帯ページ

HOME»  季節の味»  筍のおこわ

筍のおこわ

天草市五和町御領産 筍のおこわ

旬の筍を使っておこわを作りました。

炊飯器で作る簡単なおこわです。

材料

もち米・・・4合  

A[筍(茹でたもの)・・・300g  人参・・・1/3本  鶏肉・・・150g  干し椎茸・・・3枚  薄揚げ・・・1枚]  

B[ごま油・・・小さじ1  サラダ油・・・小さじ1]

C[酒:大さじ2 砂糖:大さじ2 しょうゆ:大さじ2 ガラスープ(顆粒):小さじ1/3 干し椎茸の戻し汁:100cc]

D[酒:大さじ1  しょうゆ:小さじ2  塩:小さじ1  砂糖:小さじ1/2]

作り方

①餅米は炊く1時間前にといで、内釜にあけて水を入れておく。(1時間後)水を少し捨て、

Dの調味料酒を加えて、 おこわ炊きの線まで水を足して、おこわコースで炊く。

②たけのこ・鶏肉は適当な大きさに切る。人参は千切り、干し椎茸は水で戻し薄切り、

薄揚げは湯通しをして適当な大きさに切る。

③フライパンにBの油を熱し、鶏肉を炒め、白くなったら筍・人参・椎茸・薄揚げを加えて炒める。

④全体に油がまわったら、Cの調味料を加えて炒め煮する。

⑤汁気がすっかりなくなれば、具の完成。 

⑥炊飯器のスイッチが切れたら、具を入れて蓋をして5分蒸らし、さっくりかき混ぜて器に移す。 

参考:All Aboutのプラチナレシピ

筍のおこわには球磨焼酎 川辺がおすすめです。