店長紹介 

   
        
創業は昭和37年。
店長の3代目老松です。老松商店は、西に東シナ海、東に有明海を望む、風光明媚な熊本県天草郡苓北町にあります。
天草発よかもん通販では、Made in 天草の商品を中心に販売致しております。贈りものとしてご利用の場合は、ラッピングコーディネーター講師の資格を有するスタッフが真心込めてお包みいたします。どうぞ、ご利用ください。

老松商店には、店長より知名度のある猫たちがおります。猫たちの日々の様子はこちら
  















 

未成年者へのお酒の販売は法律で禁止されています。

選りすぐりのショッピング情報サイト Plat Park


ネットショップ検索

携帯ページ

HOME»  簡単おつまみ»  新じゃがいもを使って

新じゃがいもを使って

ポテトチップス

じゃがいもをスライサーで1mmくらいの厚さにスライスし、

水に晒してでんぷんをとり、水気を切って油で揚げます。

塩・こしょう好みでふるとおいしいポテチの完成です。

じゃが芋のみたらし風

じゃが芋を1.5cmくらいの拍子きりにし、

少し多めの油で表面に焼き色がつくくらいまで焼きます。

甘辛たれ(砂糖・みりん・しょうゆ)をからめ、青のりをふります。

みたらし団子風の味付けで、おやつにもおつまみにもおすすめです。

 

じゃが芋のお好み焼き

すりおろしじゃが芋・小麦粉・キャベツ・粗びきウインナー・麺つゆを混ぜ、焼きます。

山芋がなくても、ふわふわのお好み焼きができました。

 

 

じゃが芋の3色炒め

拍子切りのじゃが芋と人参と細切りのピーマンを炒め、

ハーブ塩で味付けました。

じゃが芋の、少し硬めなもちもちした食感が良いんです。

カレー味にしても良いですね。

 

苓北産じゃがいものピザ

①茹でて、マッシュしたじゃがいもに片栗粉を加え、フライパン(テフロン加工)に円形に平たく伸ばします。

②じゃが芋の生地にケチャップを塗り、ピーマン・ベーコンをトッピングし、溶けるチーズをかけます。

③火をつけ、フライパンが温まったら、じゃが芋生地の回りに少し油をまわしかけ、15分くらいふたをして焼きます。

下はカリカリ、上はふんわりのじゃが芋生地のピザの完成です。

 

苓北産 新じゃが芋のガレット風
 
じゃが芋をスライスし、フライパンで焼くだけの簡単なおつまみです。
 
①じゃが芋は薄くスライスします。切ったじゃが芋は水にさらさないでください。
 
②油をひいたフライパンに、スライスしたじゃが芋を広げ焼きます。
 
(ここで、水に晒さなかったじゃが芋の水分とでんぷんが、糊の役目をして、1枚にまとめてくれます。)
 
③両面こんがり焼いたら、バターで風味を加えます。塩こしょうを振り、完成です。
 
本来、ガレットは千切りのじゃが芋にベーコンやチーズを加えて作りますが、
 
じゃが芋だけで作っても、外はカリカリ、中はモッチリと仕上がり
じゃが芋の甘味と風味が感じられます。
お酒には、多めの塩こしょうが合うみたいです。
 
これは、千切りにして焼き、チーズをかけて仕上げました。
 
 
苓北産 新じゃが芋料理には、
ドイツの甘口白ワイン ジ-ベルディンガ- ケ-ニヒスガルテン Kab 750ml がおすすめです。