店長紹介 

   
        
創業は昭和37年。
店長の3代目老松です。老松商店は、西に東シナ海、東に有明海を望む、風光明媚な熊本県天草郡苓北町にあります。
天草発よかもん通販では、Made in 天草の商品を中心に販売致しております。贈りものとしてご利用の場合は、ラッピングコーディネーター講師の資格を有するスタッフが真心込めてお包みいたします。どうぞ、ご利用ください。

老松商店には、店長より知名度のある猫たちがおります。猫たちの日々の様子はこちら
  















 

未成年者へのお酒の販売は法律で禁止されています。

選りすぐりのショッピング情報サイト Plat Park


ネットショップ検索

携帯ページ

HOME»  季節の味»  グリンピースご飯

グリンピースご飯

グリンピースご飯

グリンピースを鞘ごといただきました。

ぎっしり詰まってます。

グリンピースを鞘から出しました。

沸騰したお湯にグリンピースを入れ、皮が柔らかく煮えるようにタンサンを入れます。

豆が柔らかくなったら、味付けのため塩を加えます。

グリンピースを火から降ろし、鍋ごと水に冷やします。

一肌くらいになるまで、数回水を変えます。

煮あがったグリンピースをそのままザルにあけると、表面にしわが寄ってしまいます。

また、温かいまま鍋を放置すると、グリンピースのきれいな緑色が変色してしまいます。

ちょっと手間がかかりますが、仕上げがきれいです。

冷やす過程で塩味も付きます。

こんなにきれいにできました。

残りは、そのまま水につけ、冷蔵庫へ・・・

早めに食べてください。

食べる分だけのご飯にグリンピースを混ぜます。

グリンピースを混ぜたまま炊飯器に保存すると、ご飯が傷みやすいんだそうです。

粒ぞろいだけあって、とっても甘いグリンピースでした。